河合修吾

かわい・しゅうご
(トロンボーン、スーザフォン、テューバ)

 

中学校で初めての金管楽器としてホルンを手にする。その後トロンボーンへ転向。
中学、高校と吹奏楽に明け暮れ、大学ジャズ研在籍中に社会人ビッグバンド Swing Heart Jazz Orchestra(SHJO)に参加したことをきっかけとし、札幌市内で演奏活動をはじめる。
その後も活動をつづけジャズ、ラテン、ソウルファンク等幅広いジャンルでのライブ、Will Lee をはじめとする数多くの一流ミュージシャンとの共演により経験を積む。

 

2010年には The Sapporo Funk Organization(SFO)で日経大人のバンド大賞に参加し、全国大会グランプリを受賞。2014年より札幌芸術の森が主催し David Matthews が音楽監督を務める Sapporo Jazz Ambitious に参加。2015年には Dixie Pokke を結成 KAWAI James Shugo Trad Jazz Group など Traditional Jazz でも活動中。
2017年夏、Tuba/Sousaphone のみによるユニット Heavy Metal Stompers を結成、そのレアさと低さが話題となっている。なお、Sousaphone/Tuba演奏時は KAWAI James 名義で活動する。

 

現在は SHJO、SFO、Sapporo Jazz Ambitious、Dixie Pokke/KAWAI James Trad Jazz Group、Latin Labo、Heavy Metal Stompers、小林美由紀トリオ等で札幌市内を中心に活動中。
好きな画家はトレンツ・リャド。

 

ブログ https://shugo.info/